SWD900 スプレー ポリウレア エラストマー防食防水保護コーティング

製品

SWD900 スプレー ポリウレア エラストマー防食防水保護コーティング

簡単な説明:

SWD900 は、固形分 100% の芳香族ポリ尿素エラストマーです。それは防食防水保護のために産業および商業分野で広く適用されている優れた防水防食および耐摩耗性を持っています。


  • :
  • 製品の詳細

    製品タグ

    製品の機能と利点

    *無溶剤、100%固形、安全、環境に優しく、無臭。

    *硬化が速く、曲がった面、傾斜面、垂直な面でも垂れずにスプレー成形できます。

    *高密度コーティング、シームレス、優れた柔軟性。

    *高い接着強度、スチール、コンクリート、木材、ガラス繊維、その他の基材に素早く接着します。

    *優れた耐衝撃性、耐摩耗性

    ・酸、アルカリ、塩類等に対する耐食性、耐薬品性に​​優れています。

    *優れた防水性能

    *優れた衝撃吸収性能

    *温度変化に対する優れた耐性

    *高速硬化、アプリケーションサイトはすぐにサービスに戻ります

    *生涯にわたるメンテナンスコストを削減する優れた耐久性

    *溶射構造の寿命を延ばす

    適用範囲

    建設、化学、輸送、冶金、電力、航空宇宙、海洋、造船およびその他の分野の防食および防水保護。

    製品情報

    アイテム パートA パートB
    外観 淡黄色の液体 調整可能な色
    比重 (g/m³) 1.12 1.05
    粘度(cps)@25℃ 800 650
    固形分(%) 100 100
    混合比(容量比) 1 1
    ゲル化時間(秒)@25℃ 4-6
    表面乾燥時間(秒) 15-40
    理論上のカバレッジ (dft) 1.08kg/㎡ 膜厚1mm

    代表的な物性

    アイテム 試験規格 結果
    硬度(ショアA) ASTM D-2240 92
    伸び率(%) ASTM D-412 480
    引張強さ(Mpa) ASTM D-412 19
    引き裂き強度 (kN/m) ASTM D-624 68
    不透過性(0.3Mpa/30min) HG/T 3831-2006 不浸透性
    耐摩耗性(750g/500r)/mg HG/T 3831-2006 4.2
    接着力(MPa)コンクリート下地 HG/T 3831-2006 3.2
    接着力(Mpa) スチールベース HG/T 3831-2006 11.3
    密度(g/cm³) GB/T 6750-2007 1.02
    陰極剥離 [1.5v,(65±5)℃, 48h] HG/T 3831-2006 ≤15mm

    耐薬品性

    耐酸性 10%H2SO4 または 10%HCl,30d 錆びない、泡が出ない、剥がれない
    耐アルカリ性 10% NaOH、30d 錆びない、泡が出ない、剥がれない
    耐塩性 30g/L,30d 錆びない、泡が出ない、剥がれない
    耐塩水噴霧性、2000h 錆びない、泡が出ない、剥がれない
    耐油性 0# ディーゼル、原油、30d 錆びない、泡が出ない、剥がれない
    (参考: 上記のデータは、GB/T9274-1988 試験規格に基づいて取得されています。換気、飛沫、こぼれの影響に注意してください。他の特定のデータが必要な場合は、独立した浸漬試験をお勧めします)

    アプリケーション環境

    環境温度 0℃~45℃
    製品予熱温度 65℃~70℃
    パイプ予熱温度 55℃~65℃
    相対湿度 ≤90%
    露点 3℃以上

    募集要項

    スプレー機をお勧めします GRACO H-XP3 ポリ尿素スプレー装置
    スプレーガン フュージョンエアパージまたはメカニカルパージ
    静圧 2300-2500psi
    動圧 2000-2200psi
    推奨膜厚 1000~3000μm
    重ね塗り間隔 ≤6時間

    アプリケーションノート

    塗布前にB液を均一に攪拌し、付着した顔料を十分に混合しないと、製品の品質に影響を与えます。

    基板表面がプライミングされている場合は、適切な時間内にポリウレアをスプレーします。SWD ポリウレア スペシャル プライマーの塗布方法とインターバル時間については、SWD 社の別のパンフレットを参照してください。

    混合比、色、スプレー効果が正しいかどうかを確認するために、SWD900 を大きな領域に適用する前に、常に小さな領域に適用してください。アプリケーションの詳細については、最新のインストラクション シートを参照してください。SWD スプレー ポリウレア シリーズの使用説明書。

    製品硬化時間

    基板温度 ドライ 人の往来 固体乾燥
    +10℃ 30代 45分 7d
    +20℃ 23秒 15分 6d
    +30℃ 17秒 5分 5d

    注: 硬化時間は、環境条件、特に温度と相対湿度によって異なります。

    貯蔵寿命

    * 製造元の日付および元のパッケージの密封された状態から:

    パートA:10ヶ月

    パート B: 10 か月

    *保管温度:+5~35℃

    梱包:パートA 210kg/ドラム、パートB 200kg/ドラム

    製品パッケージがしっかりと密封されていることを確認してください

    *直射日光を避け、風通しの良い涼しい場所に保管してください。

    製品の健康と安全に関する情報

    化学製品の安全な取り扱い、保管、廃棄に関する情報とアドバイスについては、ユーザーは、物理的、生態学的、毒物学的、およびその他の安全関連データを含む最新の製品安全データシートを参照する必要があります。

    誠実宣言

    SWD は、このシートに記載されているすべての技術データが実験室でのテストに基づいていることを保証します。実際のテスト方法は、状況によって異なる場合があります。したがって、その適用性をテストして検証してください。SWD は、製品の品質以外の責任を負わず、記載されているデータを予告なしに変更する権利を留保します。


  • 前:
  • 次:

  • ここにあなたのメッセージを書いて、私たちに送ってください